ホーム>ブランコ方式

ブランコ方式

高層階施工ブランコ方式これまで不可能だった施工も可能に
従来の施工法に比べて効率よく価格も抑えて

当社では、高層階での施工の際に、ブランコ方式を採用しております。
一般的に、高い場所の依頼には、足場を組んで施工を行うため、費用も人手もかかります。
しかし、当社のブランコ方式なら、少人数で素早く施工を行えるため、施工時間も効率よく、
費用もお得です!

これまで施工が不可能だった場所も、対応いたします!
ぜひ一度、当社へご相談ください!!
お受けできます!

高層階における鳥害対策(施工の流れ)

エーライフの鳥害対策

2016528142744.png

当社の鳥害施工は、防鳥用忌避剤【PTシリーズ】を使用し、どんな被害場所でも二度と鳥を寄りつかせません!!
プロが長年の経験とノウハウで、現状やこの先起こりうる新たな被害の可能性を見極め、被害の解決策と新たな予防策を正確に判断し、施工いたします。
マンションやビルなどの高層階の被害場所では、ブランコ方式を取り入れるなど、現場に合わせた効率のよい施工法を取り入れ 迅速に対応しております!ぜひ一度当社にご相談ください。

※防鳥用忌避剤【PTシリーズ】の効果や特徴に関する詳しい説明はこちらをご覧ください。

施工の流れ 例)マンションの場合

Step1. 糞で汚れた箇所を確認し、キレイに清掃を行う

清掃
清掃
清掃

Step2. 事前に立てた施工計画に基づき忌避剤設置用のPETカップを取付ける

PETカップ取付け
PETカップ取付け
PETカップ取付け

Step3. 取り付けたカップへ忌避剤を設置し完了

忌避剤の設置
忌避剤の設置
忌避剤の設置
鳥害対策施工の流れ
  1. step.1

    依頼

  2. step.2

    現地調査

  3. step.3

    調査書による被害説明
    見積書の提出

  4. step.4

    施工

  5. step.5

    施工完了書の提出
    保証書の発行

ALIFEの実績・信頼

公共機関の施工作業多数!学校・病院法人

香川県高松市にある当社は、ハト・カラス・コウモリなどの鳥害対策からシロアリ・ハチ・ゴキブリなどの害虫駆除に至るまで、長年の経験と生態の知識を活かし、再び被害が及ばないよう徹底した対策と駆除を行なっております。

ハト・カラス・コウモリなどの糞害やシロアリ・ハチなどの害虫でお悩みの方はまずは一度お電話ください!

  • ハト対策
  • カラス対策
  • 野鳥対策
  • コウモリ対策
ハト・シロアリ・ハチなどの被害でお困りの方は、今すぐお電話を! フリーダイヤル:0120-000-748 24時間受付中 メールでのお問い合わせ 営業時間 08:30~18:00 現地調査・お見積り無料!
無料現地調査後に調査報告書を、施工後に施工完了書を発行いたします。